So-net無料ブログ作成

プラハ放送交響楽団 スタニスラフ・ブーニン/サントリーホール [コンサート]

プラハ放送交響楽団
スタニスラフ・ブーニン
オンドレイ・レナルト指揮
2013年7月4日 19:00-
サントリーホール
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/
***********************

DSC01339.jpg
サントリーホール前の広場、花壇を工事中??
花壇に大きな「すいか」がごろごろしていました!
DSC01339s.jpg

【曲目】
スメタナ   交響詩「わが祖国」よりモルダウ
シューマン ピアノ協奏曲 イ短調 作品54
 (ショパン   ピアノ協奏曲 第2番 op.21 の予定が変更になりました)
ドヴォルザーク   交響曲 第9番 「新世界より」 op.95

アンコール
ドヴォルザーク :スラヴ舞曲第10番 ホ短調 op.72-2
ドヴォルザーク :スラヴ舞曲第15番 ハ長調 op.72-7

7/4(木) 数年ぶりにブーニン氏とプラハ放送交響楽団のコンサート。
舞台が狭くなってしまうくらいの人数のフルオケ。迫力でした。モルダウも新世界もアンコールも、とても楽しかったです。
ショパンのピアノ協奏曲が聞きたくて買ったチケットだったのだけれど、場内アナウンスで「曲目変更のお知らせ(ショパンからシューマン)」。曲目変更事態はそれほど珍しいことでもないので気にしていなかったのですが、「モルダウ」の後、ブーニン氏が舞台袖から出てきてびっくり。「体調悪い」のが一目見てわかるくらいやつれていました。演奏はややソフトだったかも。でも煌びやかな音は健在。最近サントリーホールに来てなかtったので耳が怪しいのですがホールのピアノじゃなくてブーニンのFAZIOLIを使用してたと思います。
あとでわかったことですがやはりブーニン氏は体調を崩されていたようで7/1の川口での公演では開演を遅らせて、演奏順を変更して、シューマンの1楽章のみ演奏されたそうです。
nice!(37)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 37

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。