So-net無料ブログ作成
検索選択

ニューイヤーコンサート2012/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 [コンサート]

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2012  
ウィーン楽友協会
指揮…マリス・ヤンソンス
管弦楽…ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
*********************

DSC02786.JPG

今年は録画して・・あとから見ました。ウィーン・フィル ニューイヤーコンサートをTVで流しながらおせち料理とお酒と、だらだら~な元旦の夜というのが定番の楽しみ方です。正装してホールで3時間は結構大変ですよね。でも抽選に当たったら一生に一度くらいはぜひ憧れの金色に輝くウィーン楽友協会ホールに行ってみたいです。たぶん一度で満足。
指揮のマリス・ヤンソンス氏は2006年と2回目になります。演奏もバレエも素敵でした^^ 昨年の日本ツアーが東日本大震災の影響で中止になってしまったウィーン少年合唱団の歌声が聞けたのも嬉しいです。ニューイヤーコンサートにウィーン少年合唱団が参加するのは14年ぶりなんだそうです。。

DSC02787.JPG

【ライブ放送】
チャンネル :Eテレ
放送日 :2012年 1月 1日(日)
放送時間 :午後7:00~午後10:00(180分)
ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2012 
【ゲスト】NHK交響楽団オーボエ奏者…茂木大輔, 日本ヨハン・シュトラウス協会…中村哲郎, ウィーン・フィルディスコグラフィー制作…藤本眞一, 舞踊評論家・バレエ翻訳…長野由紀,
【司会】中條誠子
【演奏】指揮…マリス・ヤンソンス
管弦楽…ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団



↓ BSプレミアムでは1/9(月)に放送予定。
【ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2012】 
BSプレミアム
1月9日(月) 午前9:00~午後0:00


【曲目】 「祖国行進曲」
「ワルツ“市庁舎舞踏会でのダンス”」
「ポルカ“あれか、これか”」
「トリッチ・トラッチ・ポルカ」(合唱)ウィーン少年合唱団
「ワルツ“ウィーンの市民”」
「アルビオン・ポルカ」
「ポルカ“騎手”」
「悪魔の踊り」
「ポルカ“芸術家のあいさつ”」
「ワルツ“人生を楽しめ”」
「シュペール・ギャロップ」
「コペンハーゲン蒸気機関車のギャロップ」
「鍛冶屋のポルカ」(合唱)ウィーン少年合唱団
「カドリーユ“カルメン”」
「バレエ音楽“眠りの森の美女”からパノラマ」
「バレエ音楽“眠りの森の美女”からワルツ」
「ピチカート・ポルカ」
「ペルシャ行進曲」
「ポルカ“燃える恋”」
「ワルツ“うわごと”」
「ポルカ“雷鳴と電光”」
「チック・タック・ポルカ」
「ワルツ“美しく青きドナウ”」
「ラデツキー行進曲」



来年のニューイヤーコンサートのチケットの抽選申込も始まりました^^
2013 年のニューイヤーコンサートのチケットの抽選について
2012年1月2日から23日までの間に2012年/2013年の年末年始のチケットの抽選への参加申し込みを受け付けます。
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団Home > チケット > ニューイヤーコンサート
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のジルヴェス ターコンサートとニューイヤーコンサートのチケット
http://www.wienerphilharmoniker.at/index.php?set_language=ja&cccpage=tickets_newyearsconcert




ニューイヤー・コンサート2012

ニューイヤー・コンサート2012

  • アーティスト: ヤンソンス(マリス),ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2012/01/25
  • メディア: CD



ニューイヤー・コンサート2012 [DVD]

ニューイヤー・コンサート2012 [DVD]

  • 出版社/メーカー: SMJ(SME)(D)
  • メディア: DVD



ニューイヤー・コンサート2012 [Blu-ray]

ニューイヤー・コンサート2012 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: SMJ(SME)(D)
  • メディア: Blu-ray



nice!(56)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アフタヌーン・コンサート・シリーズVol.6「国立モスクワ合唱団/ 東京オペラシティコンサートホール [コンサート]

アフタヌーン・コンサート・シリーズ Vol.6
国立モスクワ合唱団
2011年11月23日(水・祝)14時開演 東京オペラシティコンサートホール
[出演]
ウラディーミル・ミーニン Vladimir Minin(芸術監督・指揮 /Artistic Director, Conductor)
北川 翔 Sho Kitagawa (バラライカ / Balalaika) <11/23出演>
大田 智美 Tomomi Ota (アコーディオン / Accordion) <11/23出演>
国立モスクワ合唱団 The State Moscow Chamber Choir
**************************

11/23(祝) 3階席まで満席。。。チケット完売?

P1010196.jpg


【プログラム】
G.スヴィリードフ:合唱のためのコンチェルトより「哀歌」
            (2011年3月の震災犠牲者の霊に捧げる)
ロシア民謡:ああ、私の庭よ
ロシア民謡: ターニャ、ターニューシャ
        女性三重唱 ソプラノ:ナタリア・バカノヴァ
                 ソプラノ:ヴィクトリア・ワクスマン
                 メゾ・ソプラノ:ガリヤ・チャヴァニナ=ワレエヴァ
ウクラナイナ民謡:誰の馬がいるのか
            男性四重唱:
            ヴィタリー・セレブリャコフ(テノール)
            セルゲイ・ゴージン(テノール)
            アレクセイ・コリツォフ(バリトン)
            アンドレイ・クルィジャノフスキー(バス)ロシア民謡:明るい月が輝いている
ロシア民謡:鐘の音は単調に鳴る
古いロシアのワルツ:アムール川の波
ボロディン:歌劇「イーゴリ公」より 合唱「風の翼に乗って飛び行け歌よ」 (韃靼人の踊り)
ロシア民謡:月は輝く *共演:北川翔(バラライカ)、大田智美(アコーディオン)
アリャビエフ:うぐいす *共演:北川翔(バラライカ)、大田智美(アコーディオン)
ジャール:映画「ドクトル・ジバゴ」より、ララのテーマ *共演:北川翔(バラライカ)、大田智美(アコーディオン)
ハチャトリアン:剣の舞 *共演:北川翔(バラライカ)、大田智美(アコーディオン)
スヴィリードフ:三つのクールスク県の古い歌
 「乙女はドナウ川近くを歩む」
  「ナイチンゲールがカッコウをそそのかした」
    <ソリスト:エレーナ・グリダソヴァ(メゾ)、イリーナ・ニコリスカヤ(メゾ)>
  「三つの泡」

- - - - - - - -

ロシア民謡:ヴォルガの船曳き歌
ブランデル:カチューシャ
ワルラーモフ:赤いサラファン <ソリスト:オリガ・ポポヴァ(ソプラノ)>
ロシア民謡:カリンカ <ソリスト:ボリスラフ・モルチャノフ(テノール)> *バラライカ共演
ロシア民謡:12人の盗賊
ロシア民謡;風はなかった
ロシア民謡:ステンカラージン <ソリスト:アンドレイ・クルィジャノフスキー(バス)>*共演:北川翔(バラライカ)
ロシアの古いロマンス:黒い瞳 <ソリスト:エヴゲーニー・カプスチン(バリトン)>
ロシア民謡:行商人 <ソリスト:アリベルト・シトジコフ(バリトン)>

合唱指導:エカテリーナ・エメリヤノヴァ(ロシア功労芸術家)、ユーリ・ボガティリョフ   
ピアノ伴奏:エレーナ・イリナ


91年 国立モスクワ合唱団 日本公演ライヴ!

91年 国立モスクワ合唱団 日本公演ライヴ!

  • アーティスト: ソロヴィヨフ=セドイ,オブーホフ,フレンケリ,スヴィリドフ,ストラヴィンスキー,ミーニン(ヴラディーミル),スヴェシニコフ
  • 出版社/メーカー: オクタヴィアレコード
  • 発売日: 2009/05/20
  • メディア: CD






ロシア愛唱歌集

ロシア愛唱歌集

  • アーティスト: ソロヴィヨフ=セドイ,ドゥナエフスキー,ダビドフスキー,グリンカ,ジャーロフ(セルゲイ),ジャーロフ,シュヴェードフ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2006/11/08
  • メディア: CD



エンジェルズ・クリスマス~少年聖歌隊のキャロル集

エンジェルズ・クリスマス~少年聖歌隊のキャロル集

  • アーティスト: 井上圭子,クヌード・ヴァッド,ヴェルナー・ヤコブ
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2011/11/09
  • メディア: CD



nice!(35)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「天使の歌声」チャリティー公演/ウィーン少年合唱団 [コンサート]

東日本大震災の影響で来日中止、2011年度の日本公演がすべての日程キャンセルとなってしまったウィーン少年合唱団が4月14日ウィーンで、東日本大震災の被災者を支援するチャリティー公演を開催しました。大盛況だったようです。。。このコンサートで集められた義援金は被災地のこどもたちへの支援にあてられるそうです。世界中で支援の輪が広がっていて本当にありがたく、うれしい。日本公演の中止は残念だったけれど、ありがとう。


「天使の歌声」チャリティー公演 ウィーン少年合唱団2011年4月15日13時5分




ウィーン少年合唱団 WIENER SANGERKNABEN
公式HP→http://www.austria.info/jp/
2011年日本公演  → 全公演 中止
【来日予定だったのはブルックナー組】
指揮:マノロ・カニンConductor: Manolo Cagnin

ジャパンアーツ「ウィーン少年合唱団2011」
→ http://www.japanarts.co.jp/html/2011/chorus/wsk/index.htm 
ウィーン少年合唱団公式ファンクラブ → http://www.wsk-japan.org/



DSC02126.JPG
忘れないうちにチケット払い戻しに行かなくちゃ・・・・(><)


ウィーン少年合唱団・Aプロ/サントリーホール
ウィーン少年合唱団 WIENER SANGERKNABEN  
公式HP→http://www.austria.info/jp/
2010年日本公演
2010/5/2 (日) 14:00~ サントリーホール
指揮 ケレム・ゼツェン  ハイドン組  プログラムA



ウィーン少年合唱団スペシャル・ボックス

ウィーン少年合唱団スペシャル・ボックス

  • アーティスト: オルトナー(ロマン),オルトナー(ロマン),ファルンベルガー(フランツ),ウィーン・フォルクスオーパー室内管弦楽団,モンシャイン(エルヴィン),ハルバルトシュラーガー(アルフレート),カメラー(ヘルガ),フロシャウアー(ヘルムート)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2010/04/21
  • メディア: CD



ウィーン少年合唱団:ユダヤの聖餐コンサート

ウィーン少年合唱団:ユダヤの聖餐コンサート

  • アーティスト: カリブ,キャプラン,ヴィルト,ウィーン室内管弦楽団,ウィーン少年合唱団,ナフタリ・ヘルツィク,シモン・クライマー
  • 出版社/メーカー: NAXOS
  • 発売日: 2006/02/01
  • メディア: CD



nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新日本交響楽団 第86回定期演奏会/すみだトリフォニーホール [コンサート]

新日本交響楽団 第86回定期演奏会
2011/3/13 13:30開演
すみだトリフォニーホール
指揮:橘 直貴
独奏:デイヴィッド・ジュリッツDavid Juritz(ヴァイオリン
http://www004.upp.so-net.ne.jp/sin21kyo/
******************************

DSC02032.JPG

中止になるのかな、と思ったのですが、新日本交響楽団のサイトトップに「本日の演奏会は予定通り開催の見込みです。」とあったので。電車も動いてることだし行ってきました。いつもは入りきれないかと思うくらい満席なんですがさすがに空席が・・・・・
開演に先立ち団長の牛木さんから今回の地震で被害にあわれた方々へのお見舞いと音楽を通して少しでも励ましたいというお話がありました。。またロビーに赤十字の募金箱が用意され、本公演の入場券の売り上げと集まった義援金を日本赤十字を通して寄付するとのアナウンスがありました。寄付が終了したらHP上で報告があるそうです。


<演目>
ブラームス
悲劇的序曲 作品81
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77
 アンコール:バッハ・無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータとソナタ
交響曲第3番 ヘ長調 作品90
 アンコール ドヴォルザーク・スラブ組曲10番


ブラームス:交響曲第2番&第3番

ブラームス:交響曲第2番&第3番




ブラームス:ヴァイオリン協奏曲

ブラームス:ヴァイオリン協奏曲

  • アーティスト: ブラームス,バーンスタイン(レナード),クレーメル(ギドン),ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,マイスキー(ミッシャ)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2007/09/05
  • メディア: CD



ブラームス:交響曲第1番、悲劇的序曲、大学祝典序曲

ブラームス:交響曲第1番、悲劇的序曲、大学祝典序曲

  • アーティスト: アシュケナージ(ウラディーミル),ブラームス,ベルリン・ドイツ交響楽団
  • 出版社/メーカー: オクタヴィアレコード
  • 発売日: 2002/04/24
  • メディア: CD



nice!(59)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニューイヤーコンサート2011/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 [コンサート]

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2011  
ウィーン楽友協会
指揮…フランツ・ウェルザー・メスト
管弦楽…ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
*********************

newyear2011.JPG

元旦の楽しみのひとつ・・・ウィーン・フィルのニューイヤーコンサート。正装してコンサートホールで聴いている会場の方に対してこちらはちょっとお酒も入って聞いてるのでいい加減な感じ。一度でいいからウィーン楽友協会で聴いてみたい!でもTVの前で楽しむこの気楽さもいいです。
会場の花の装飾も毎年楽しみ、真冬のウィーンに色とりどりの花をそれはもうたくさん用意してすごいです。今年はピンクや白、淡いグリーンなどちょっと柔らかい色調の花が多いような感じがしました。
指揮はポーランド出身のウェルザー・メスト氏。個性的にウィーン・フィルをリードする感じでした。バレエの振り付けはパリオペラ座のジョゼ・マルティネス氏。
お正月だなぁ。。。。


NHK教育1・東京(Ch.2)
2011/1/1 (土) 19:00 ~ 21:45 (165分)
ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2011 
【ゲスト】音楽ジャーナリスト…山崎睦,ソプラノ歌手…佐々木典子,
【司会】中條誠子,
【演奏】指揮…フランツ・ウェルザー・メスト,
管弦楽…ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団



newyear2011-2.JPG


↓ BSハイビジョンでは1/3(月)に放送予定。
【ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2011】 
NHK BS hi(Ch.3)
2011/1/3 (月) 11:00 ~ 13:45 (165分)
------------------------
NHK総合テレビ
2011/1/8(土) 15:05~(終了時間未定) ※第2部のみ
-----------------------
NHKBS2
2011/1/10(月)9:00~11:40



《プログラム》
-1部-
騎兵行進曲 作品428(ヨハン・シュトラウス
ワルツ「ドナウ川の乙女」作品427(ヨハン・シュトラウス)
アマゾン・ポルカ 作品9(ヨハン・シュトラウス)
デビュー・カドリーユ 作品2(ヨハン・シュトラウス)
ワルツ「シェーンブルンの人々」作品200(ヨーゼフ・ランナー)
ポルカ「勇敢に進め!」作品432(ヨハン・シュトラウス)
-2部-
喜歌劇「騎士パスマン」からチャールダーシュ(ヨハン・シュトラウス)
ワルツ「別れの叫び」作品179(ヨハン・シュトラウス)
リストの主題による「狂乱のギャロップ」作品114(ヨハン・シュトラウス父)
メフィスト・ワルツ 第1番(フランツ・リスト)
ポルカ・マズルカ「遠方から」作品270(ヨーゼフ・シュトラウス)
スペイン行進曲 作品433(ヨハン・シュトラウス)
バレエ音楽「イベリアの真珠」から ロマの踊り(ヨーゼフ・ヘルメスベルガー)
カチューチャ・ギャロップ 作品97(ヨハン・シュトラウス父)
ワルツ「わが人生は愛と喜び」作品263(ヨーゼフ・シュトラウス)
-アンコール-
ポルカ『ブレーキもかけずに』作品112(エドゥアルト・シュトラウス)
ワルツ『美しく青きドナウ』作品314(ヨハン・シュトラウス2世)
ラデツキー行進曲 作品228(ヨハン・シュトラウス1世)




ニューイヤー・コンサート2011

ニューイヤー・コンサート2011

  • アーティスト: ウェルザー=メスト(フランツ),ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2011/01/26
  • メディア: CD



ニューイヤー・コンサート 2011 [DVD]

ニューイヤー・コンサート 2011 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • メディア: DVD



nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スタニスラフ・ブーニン・チャリティー・ガラ・コンサート/サントリーホール [コンサート]

<ショパン生誕200年・ショパンコンクール優勝25周年記念>
ブーニン・チャリティ・ガラ コンサート 
スタニスラフ・ブーニン with スペシャルゲスト
2010/7/3(土) 17:00-
サントリーホール
指揮: リオール・シャンバダール
演奏: ベルリン交響楽団
山下洋輔(P) / 天満敦子(Vn) / 山形由美(Fl) / 早川りさ子(Hp)
スタニスラフ・ブーニン/甲斐・セバスチャン・ブーニン
司会: 池辺晋一郎 / 八塩圭子
**********************

7/3(土) 17時開演、当初のプログラムでは19時15分終演予定だったのだけれど・・・プログラムが盛りだくさんで合間のインタビューも楽しく、嬉しいサプライズもあり、結果終演は8時10分。予定よりも一時間ちかくオーバーする。たっぷりと充実した時間。


DSC01288.JPG


【プログラム】
バッハ:チェンバロ協奏曲 第四番第一楽章 (S.ブーニン&山下洋輔 2台ピアノ
エルガー:威風堂々(ベルリン交響楽団)
望郷のバラード (天満敦子)
メンデルスゾーン:歌の翼による幻想曲(山形由美・早川りさこ)
ビゼー:アルルの女組曲 メヌエット・ファランドール(山形由美・早川りさこ&ベルリン交響楽団)

ブーニン・ブルース (アレック・ワイル・山下洋輔)
山下洋輔:仙波山 (山下洋輔)
エコーオブグレイ (S.ブーニン&山下洋輔 2台ピアノ)
カプースチン:24の前奏曲作品53-4&5 (甲斐セバスチャン)
山下洋輔:After Blue (甲斐セバスチャン)
バッハ:主よ人の望みの喜びよ (S.ブーニン&甲斐セバスチャン 2台ピアノ)
ショパン:ピアノ協奏曲第1番より 2楽章3楽章 (S.ブーニン&ベルリン交響楽団)

エルガー :『エニグマ変奏曲』から「ニムロード」



ショパン:ピアノ協奏曲第1番&第2番

ショパン:ピアノ協奏曲第1番&第2番

  • アーティスト: ブーニン(スタニスラフ),ショパン,コルド(カジミェシュ),ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2008/03/26
  • メディア: CD



衝撃のショパン・コンクール・ライヴ(1)

衝撃のショパン・コンクール・ライヴ(1)

  • アーティスト: ブーニン(スタニスラフ),ショパン,ストゥルガーワ(タデュウシュ),ワルシャワ国立フィルハーモニー交響楽団
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1986/07/05
  • メディア: CD



別れの曲~ショパン:24のエチュード集

別れの曲~ショパン:24のエチュード集

  • アーティスト: ブーニン(スタニスラフ),ショパン
  • 出版社/メーカー: TOSHIBA-EMI LIMITED(TO)(M)
  • 発売日: 2007/07/25
  • メディア: CD




Fazioli /ピアノ(イタリア)
ブーニン・チャリティ・ガラ コンサート【スタニスラフ・ブーニン with スペシャルゲスト】(2010/7/3(土) 17:00 サントリーホール)で使用されていたのが2008年からブーニンがコンサートパートナーにしているというFazioli 社製のF308。
Fazioli
公式サイト→ http://www.fazioli.co.jp/


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ウィーン少年合唱団・Aプロ/サントリーホール [コンサート]

ウィーン少年合唱団 WIENER SANGERKNABEN  
公式HP→http://www.austria.info/jp/
2010年日本公演
2010/5/2 (日) 14:00~ サントリーホール
指揮 ケレム・ゼツェン  ハイドン組  プログラムA
******************************************************************

DSC01162.JPG


5/2(日) 今日は二階席に少し空席ありでした。前売り完売満席というイメージだったので少し違和感。。。。

今年もロビーでユニセフの募金をやっていました。
協賛(募金)すると来日メンバーの記念写真が一枚いただけます。



ジャパンアーツ「ウィーン少年合唱団2010」
→ http://www.japanarts.co.jp/html/2010/chorus/wien/index.htm
ウィーン少年合唱団公式ファンクラブ → http://www.wsk-japan.org/


<プログラムA>
オルフ:「カルミナ・ブラーナ」より
ガルス:「レックス・ムンディ~世界の王」
ラッスス:「アレルヤ、賞賛と栄光」
(「聖週間の聖務日課」より)
メンデルスゾーン:<主よ、来たれ>「3つのモテット」より
ブルックナー:アヴェ・マリア
シューベルト:小さな村
シューマン:水の精(「ロマンス」第2集より)
バーンスタイン:主は私の羊飼い(「チチェスター詩編」より)
ハイラー:「心より汝を愛す」
W.ワーグナー:「タイム」
*****
フェンドリッヒ:アイ・アム・フロム・オーストリア
ジョン・レノン:イマジン
ハロルド・アーレン:「ストーミー・ウェザー」
ジョン・レノン=ポール・マッカートニー:レット・イット・ビー
サウンド・オブ・ミュージックから
マイケル・ジャクソン=ライオネル・リッチー:ウィ・アー・ザ・ワールド
日本古謡:さくらさくら
中田喜直:ちいさい秋みつけた
ドレクスラー:「兄さん、そんなに怒らないで」(妖精劇「妖精界から来た娘」より)
セイドラー:「ダハシュタインの山の上から」
ヴルムブラント=シュトゥパッハ:「私の1日は3時間」
J.シュトラウスⅡ:ポルカ《浮気心》
ヨーゼフ・シュトラウス:オーストリアの村つばめ 

黒人霊歌 :主はダニエルを救ってくださったではないか
ヤカナカ・ヴァンゲーリ
槇原敬之 :世界にひとつだけの花



ウィーン少年合唱団・Bプロ/サントリーホール
ウィーン少年合唱団
2009年日本公演  2009年4月26日(日)~6月14日(日)
モーツァルト組  指揮:Florian Schwarz






〈COLEZO!〉ウィーンの森の物語

〈COLEZO!〉ウィーンの森の物語

  • アーティスト: ランナー,ハーシュ,J.シュトラウス,アイスラー,ドレヒスラー,Jo.シュトラウス,モーツァルト,レハール,シューベルト,グルーバー
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2005/03/24
  • メディア: CD



ウィーン少年合唱団:ユダヤの聖餐コンサート

ウィーン少年合唱団:ユダヤの聖餐コンサート

  • アーティスト: カリブ,キャプラン,ヴィルト,ウィーン室内管弦楽団,ウィーン少年合唱団,ナフタリ・ヘルツィク,シモン・クライマー
  • 出版社/メーカー: NAXOS
  • 発売日: 2006/02/01
  • メディア: CD



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

新日本交響楽団 第84回定期演奏会/すみだトリフォニーホール [コンサート]

新日本交響楽団 第84回定期演奏会
2010/4/25 13:30開演
すみだトリフォニーホール
指揮:大井剛史
http://www004.upp.so-net.ne.jp/sin21kyo/
******************************

4/25(日) 開場時刻より少し早めに到着、長蛇の列、びっくりするくらい先客がいました!大盛況です。そんな状況でしたから大ホールが満席です。
前回の定期演奏会は聴きに行かれなかったので、今回はとても楽しみにしていました。

アンコールのチャイコフスキー眠れる森の美女のワルツがとても滑らか。
I know you~。。


<演目>
ニールセン(ネルセン)「ヘリオス」序曲 作品17
シベリウス 交響曲第3番ハ長調 作品52

チャイコフスキー 交響曲第4番ヘ短調 作品36

アンコール:チャイコフスキー「眠れる森の美女」ワルツ

DSC01138.JPG


新日本交響楽団 第83回定期演奏会/すみだトリフォニーホール
新日本交響楽団 第83回定期演奏会
2009/11/1 13:00開演
すみだトリフォニーホール
指揮:大井剛史
<演目>
スメタナ:わが祖国
ドヴォルザーク:チェコ組曲 ニ長調 作品39




チャイコフスキー:交響曲第4番

チャイコフスキー:交響曲第4番




チャイコフスキー:交響曲第4番

チャイコフスキー:交響曲第4番

  • アーティスト: チャイコフスキー,ゲルギエフ(ワレリー),ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2009/05/20
  • メディア: CD



チャイコフスキー:眠れる森の美女*バレエ音楽

チャイコフスキー:眠れる森の美女*バレエ音楽

  • アーティスト: フィルハーモニア管弦楽団,チャイコフスキー,クルツ(エフレム)
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1999/05/26
  • メディア: CD






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン /サントリーホール [コンサート]

トヨタマスター・プレイヤーズ,ウィーン
ウィーン・プレミアム・コンサート
2010年4月7日(水)19:00 
サントリーホール
http://www.toyota.co.jp/jp/social_contribution/culture/tomas/2010/01/index.html
********************


4/7(水) サントリーホール ほとんど満席。
コンサートホールでの演奏を聴きに行って嬉しいのは全身が音に包まれる感じがすること。この感覚はライブでないと味わえません。都内の限られたホールしか行かないけれどここサントリーホールは好きなホールのひとつ。
コンサートマスターのフォルクハルト・シュトイデさんが好みだったので今日はいつにも増して楽しかったです☆

お天気ならば桜坂を少し散歩したかったのですが今日は4月だというのに寒い雨、満開の桜には花散らしの雨となってしまいました。

----------プログラム----------
メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」 Op.26
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219「トルコ風」
ヴァイオリン/フォルクハルト・シュトイデ
<休憩>
ウェーバー:クラリネット小協奏曲 変ホ長調 Op.26
クラリネット/ペーター・シュミードル
ベートーヴェン:交響曲 第4番 変ロ長調 Op.60
アンコール>>J.シュトラウスⅡ:トリッチ・トラッチ・ポルカ op.214


DSC01117.JPG
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニューイヤー・コンサート2010/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 [コンサート]

ウィーンフィルハーモニー管弦楽団
ニューイヤー・コンサート2010
管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ジョルジュ・プレートル                            
2010.1.1
~オーストリア・ウィーン 楽友協会から中継~                                 
司会:中條 誠子
放映スケジュール:
1月1日(金)教育 午後7:10~10:00
1月1日(金)FM 午後7:15~10:00
1月2日(土)BShi 午後5:00~7:50
1月3日(日)総合 午前10:05~11:54
*************************************

2010.JPG


毎年オーストリア・ウィーンのウィーン楽友協会大ホールで行われる「ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート」。全世界の70を超える国と地域に生放送で配信されているそうです。世界中でみんなが楽しみにしているなんて素敵ですね。会場いっぱいの花々のアレンジの美しさも楽しみ。このお花はサンレモから、今年のテーマカラーはオレンジだそうです。
「今年の指揮者」は、フランスの指揮者ジョルジュ・プレートル氏。2008年に初めてこのニューイヤーコンサートを指揮しています。85歳とは思えないくらいしっかりとした足取りでの登場。踊りだしたくなるようなワクワクした演奏でした。。

- 第1部 -                                            
「喜歌劇“こうもり”序曲」     ヨハン・シュトラウス作曲                             
「ポルカ・マズルカ“女心”作品166」     ヨーゼフ・シュトラウス作曲
「ポルカ“クラップフェンの森で”作品336」  ヨハン・シュトラウス作曲    
「ポルカ“愛と踊りに熱狂”作品393」     ヨハン・シュトラウス作曲      
「ワルツ“酒、女、歌”作品333」        ヨハン・シュトラウス作曲        
「常動曲」                     ヨハン・シュトラウス作曲
                              
- 第2部 -                                                    
「歌劇“ウィンザーの陽気な女房たち”序曲」   ニコライ作                              
「ワルツ“ウィーンのボンボン”作品307」         
「シャンペン・ポルカ」                   
「ポルカ・マズルカ“心と魂”作品323」     ヨハン・シュトラウス作曲                        
「ギャロップ“パリの謝肉祭”作品100」  ヨハン・シュトラウス(父)作曲        
「喜歌劇“ラインの妖精”序曲」     オッフェンバック作曲                              
「美しいエレーヌのカドリーユ 作品14」  エドゥアルト・シュトラウス作曲            
「ワルツ“朝の新聞”作品279」 ヨーゼフ・シュトラウス作曲                          
「シャンペン・ギャロップ 作品14」      ルンビー作曲                           
「ポルカ・シュネル 狩にて 作品373」
新年の挨拶
「 ワルツ 美しく青きドナウ 作品314」



ニューイヤー・コンサート2010

ニューイヤー・コンサート2010

  • アーティスト: プレートル(ジョルジュ),ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2010/01/27
  • メディア: CD



ニューイヤー・コンサート2008

ニューイヤー・コンサート2008

  • アーティスト: プレートル(ジョルジュ),J.シュトラウス,Jo.シュトラウス,J.シュトラウス(1世),ヘルメスベルガー,ランナー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: UNIVERSAL CLASSICS(P)(M)
  • 発売日: 2008/01/30
  • メディア: CD



小澤征爾&ウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート 2002 完全収録盤

小澤征爾&ウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート 2002 完全収録盤

  • アーティスト: 小澤征爾,J.シュトラウス,Jo.シュトラウス,J.シュトラウス(1世),ヘルメスベルガー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2002/03/27
  • メディア: CD



nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。