So-net無料ブログ作成
アート・イベント ブログトップ
前の10件 | -

東京ミチテラス2016/丸の内 [アート・イベント]

「東京ミチテラス 2016」
ハーモニアスひかりアベニュー
2016/12/24~12/28
行幸通り
http://www.tokyo-michiterasu.jp/
*******************

DSC06599.JPG

12/28(水)まで。。

DSC08828.jpg

12/26(月)
東京ミチテラス年々地味になってる感じ。なのに混雑するから交通規制だけ厳しくなって完全一方通行、しかもスタート地点からでないと見学ルートに入れないという不自由さ。新丸ビル横のスタート地点からでないと行幸通りの中に入ることができません。入ったら行幸通りを皇居川から東京駅まで行って丸ビル横でフィニッシュ。皇居側と東京駅側の2か所が写真撮影ポジション、その場所以外での立ち止まっての撮影は禁止です。
行幸通りは、ぞろぞろと行進させられるように歩くだけです。規制が多くなって、窮屈なイベントです。

DSC08831.jpg
DSC08835.jpg
DSC08836.jpg
DSC08839.jpg
DSC08847.jpg

DSC08825.jpg

仲通りのイルミネーションはシャンパンゴールド
DSC08853.jpg

会場マップ
DSC06600.JPG
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

MIDTOWN CHRISTMAS 2016/東京ミッドタウン [アート・イベント]

MIDTOWN CHRISTMAS 2016
スターライトガーデン2016
2016年11月15日(火)~12月25日(日)
東京ミッドタウン 芝生広場
http://www.tokyo-midtown.com/jp/xmas/
*************************
DSC08587.jpg

DSC06508.JPG

12/25(日)まで。。

DSC08583.jpg

DSC08593.jpg

DSC08610.jpg


11/19(土)  あまり寒くない日だったしまだそれほどの混雑でもなかったのでゆっくり見れて大満足^^
スポンサー今年も東芝!このイルミネーションのLEDは東芝製なんですよね?
イルミネーションは早めに見ておくのがいいようです。クリスマス直前になると一方通行規制もあったりすて並ばされるようです。

イルミネーションの混雑時は会場への通路が制限されます。HPで確認してからお出かけしましょう。クリスマスは超混雑が予想されます。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション2016/恵比寿ガーデンプレイス [アート・イベント]

恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション2016
2016/11/05(土)~2017/01/09(月)
恵比寿ガーデンプレイス センター広場
http://gardenplace.jp/special/2016christmas/
http://gardenplace.jp/
**********************

DSC08794.jpg


12/24(土) 東京都写真美術館へ。
ガーデンプレイスのクリスマスツリーもついでに見れる位に軽く思っていましたがかなりの混雑でびっくり。広場にかわいいクリスマスマルシェもあって、大きなツリー、バカラのシャンデリア、思いがけずクリスマスムードを満喫できました。すごく寒かったので外で飲食はちょっと無理~っ、金曜日くらい暖かだったらよかったんですけど。年明けまでやっています。

DSC08806.jpg


DSC08791.jpg
『Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち- 』

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ダリ展/国立新美術館 [アート・イベント]

ダリ展
2016年9月14日(水)~12月12日(月)
国立新美術館  http://www.nact.jp/
展覧会: http://salvador-dali.jp/
****************************

12/12(月)まで。。

DSC06328.JPG

9/25(日) まだ始まったばかりでしたが日曜日の午後で15分程度並びました。その後何度か国立新美術館に行きましたが土日は30~40分待ちの日が多かったようです。

ダリの若いころ、学生時代の作品からこれぞダリと思うライン、そして最晩年までが一度に見れる展示です。それほど混雑していなかったのでゆっくり鑑賞できて大満足。映画「アンダルシアの犬」も上映されていて、この作品はもう何度も拝見しているのですがやっぱり見てしまいます。気持ち悪いと言えばまぁ気持ち悪い作品なんですが。。。


もっと知りたいサルバドール・ダリ (生涯と作品)

もっと知りたいサルバドール・ダリ (生涯と作品)

  • 作者: 村松 和明
  • 出版社/メーカー: 東京美術
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本



ダリの塗り絵

ダリの塗り絵

  • 作者: サルバドール・ダリ
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2016/07/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」/国立博物館 [アート・イベント]

特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」
2016年9月13日(火) ~2016年12月11日(日) 延長 2017年1月9日(月・祝)
国立博物館  本館特別5室
http://www.tnm.jp/
展覧会サイト
************************

12/11(日)まで。。。。。2017年1月9日(月・祝) まで延長

DSC06454.JPG


11/5(土) 「禅」展と一緒に見ました。本館の1階の5室での特別展示なので一部屋ですべて見ることができます。
滋賀県甲賀市に所在する天台宗の古刹・櫟野寺(らくやじ)の重要文化財、平安時代の仏像が20体。20体すべてを寺外で展示するのは初めてのことだそうです。
やはり圧巻は中央にどど~んといらっしゃる本尊の十一面観音菩薩坐像。高さ13メートル。見上げるお姿は福々しいです。ぷっくりとした頬、厚めの唇。こうした展示だと仏様の後ろや横からも拝見できるので貴重です。

特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」は、2016年9月13日(火)~12月11日(日)までの 会期を予定していましたが、会期延長が決定しました。 当初の会期 2016年9月13日(火)~12月11日(日) 変更後の会期 2016年9月13日(火)~2017年1月9日(月・祝)


秋の庭園開放
庭園 2016年10月25日(火) ~2016年12月4日(日)10:00 ~ 16:00
http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=8669
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

クリスチャン・ボルタンスキー アニミタス-さざめく亡霊たち/東京都庭園美術館 [アート・イベント]

クリスチャン・ボルタンスキー
アニミタス-さざめく亡霊たち
2016年9月22日(木・祝)–12月25日(日)
東京都庭園美術館(本館・新館ギャラリー1・2)
http://www.teien-art-museum.ne.jp/index.html
****************************

12/25(日)まで。。


DSC06510.JPG

フランスの現代美術作家ボルタンスキーの東京での初個展。
想像していたものとちょっと違ったのですがとてもおもしろかったです。
新館の瞳のカーテンの奥にドドーンと金色の山もおもしろかったし、本館2階の影絵もおもしろかったです。これはあえて室内には入らせずドアの窓から見せる感じ。
部屋の中に声が聞こえる展示は日本語じゃなくてフランス語でもよかったのかもと思いました。言葉がわからない方が亡霊っぽいでしょ。


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ムーミン絵本の世界展/松屋銀座 [アート・イベント]

ムーミン絵本の世界展
トーベ・ヤンソンの原作から、描きおろし新作絵本ができるまで
2016年11月30日(水)-12月7日(水)
松屋銀座8階 
http://www.matsuya.com/ginza/index.html
************************************


12/7(水)まで。。。


DSC06556.JPG


12/2(金) 夕方、半分はお歳暮コーナーなのでいつもより狭いスペースでの開催。
新しい作家さんが原作から新たに原画をおこして新しい絵本ができていたのですね。
ホワイトの修正が入った生々しい原画や彩色された画、世界各国で出版された書籍など盛りだくさん、製作する様子の映像資料もありました。
平日の夕方でしたが会場内はかなりの混雑。

物販もお楽しみ^^
ムーミンカフェに行かないと手に入らないご当地マグがあったので、めったに行けそうにない福岡キャナルシティのマグを買いました。(ソラマチと東京ドームは行こうと思えば行けるので)にょろにょろのクッキー付きでした。ほかにタオルハンカチ。




MOOMIN ムーミン公式ファンブック 2016-2017 (バラエティ)

MOOMIN ムーミン公式ファンブック 2016-2017 (バラエティ)

  • 作者: トーベ・ヤンソン
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/12/02
  • メディア: 大型本



ちびのミイ、かいぞくになる?: ミイのおはなしえほん

ちびのミイ、かいぞくになる?: ミイのおはなしえほん

  • 作者: トーベ ヤンソン
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2016/12/06
  • メディア: 大型本



ムーミンぬりえブック

ムーミンぬりえブック

  • 作者: トーベ・ヤンソン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/08/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ムーミンやしきへようこそ: ちいさな あなあき絵本 (児童書)

ムーミンやしきへようこそ: ちいさな あなあき絵本 (児童書)

  • 作者: トーベ ヤンソン
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2016/10/13
  • メディア: 単行本



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日展 改組新第3回日本美術展覧会/国立新美術館 [アート・イベント]

日展 改組新第3回日本美術展覧会
2016年10月28日(金)~12月4日(日)
国立新美術館  http://www.nact.jp/
展覧会:http://www.nitten.or.jp/
****************************

12/4(日)まで。。

DSC06505.JPG

11/19(土) 1F、2F、3Fと広い会場にかなりの点数ですのでたっぷりたっぷりでした。

写真撮影は平日ならOKだそうです。土日にしかいかれないのでダメじゃん。。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

おとろえぬ情熱、走る筆 ピエール・アレシンスキー展 /Bunkamura ザ・ミュージアム [アート・イベント]

おとろえぬ情熱、走る筆
ピエール・アレシンスキー展
2016/10/19(水)-12/8(木)
Bunkamura ザ・ミュージアム
http://www.bunkamura.co.jp/museum/
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/16_alechinsky/
*****************

12/8(木)まで。

DSC06471.JPG


11/13(日) 松濤カフェでボリュームたっぷりのローストビーフサンドともりもり生クリームのバタートーストシフォンケーキをいただいてお腹いっぱいになってからBunnkamuraへ。いつも通り美味しい幸せ。次回はコンビーフサンドにしてみようっと。
Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「ピエール・アレシンスキー展」。
会期中ごろでそれほど混雑していなかったのでゆっくり見れました。初期の「コブラに加わって」のエッチング「職業」シリーズの9枚はすごく印象的。マスキングテープになっていたのでつい買っちゃいました。アレシンスキー氏が1955年に制作した映画「日本の書」も上映されていておもしろかったです。当時の日本の前衛書や篠田桃紅先生のお若い姿にびっくり。出口のところの映像資料は、アレシンスキー氏の自宅アトリエでのインタビューも収録されていて大変興味深かったです。



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

第19回 笹尾光彦展「花のある風景」 /Bunkamura ギャラリー [アート・イベント]

第19回 笹尾光彦展
「花のある風景」
2016/11/10(木)~11/20(日)
Bunkamura ギャラリー
http://www.bunkamura.co.jp/gallery/
展覧会ページ  
**********************************

11/20(日)まで。

DSC06470.JPG


11/13(日) 松濤カフェでボリュームたっぷりのローストビーフサンドともりもり生クリームのバタートーストシフォンケーキをいただいてお腹いっぱいになってからBunnkamuraへ。Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「ピエール・アレシンスキー展」を見る前にギャラリーにも寄りました。


↓ 文化村 ザ・ミュージアムで開催中の展示

おとろえぬ情熱、走る筆
ピエール・アレシンスキー展
2016/10/19(水)-12/8(木)
Bunkamura ザ・ミュージアム
http://www.bunkamura.co.jp/museum/
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/16_alechinsky/
*****************
DSC06471.JPG
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - アート・イベント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。