So-net無料ブログ作成

ザ・センチネル陰謀の星条旗/試写会 [映画・DVD・TV]

ザ・センチネル/陰謀の星条旗 THE SENTINEL
http://movies.foxjapan.com/sentinel/  
監督: クラーク・ジョンソン
製作: マイケル・ダグラス マーシー・ドロギン  アーノン・ミルチャン
製作総指揮: ビル・カラッロ
原作: ジェラルド・ペティヴィッチ 『謀殺の星条旗』(ソニーマガジンズ)
脚本: ジョージ・ノルフィ 撮影: ガブリエル・ベリスタイン 音楽: クリストフ・ベック
出演: マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド キム・ベイシンガー
    エヴァ・ロンゴリア デヴィッド・ラッシュ サイモン・レイノルズ
**********************************************************
試写会 9/22(金) ニッショーホール 前方サイドに空席あり
サスペンスアクションだからか男性も多くて年齢層も幅広かった。

大統領暗殺・・・、そのシナリオは巧妙に仕組まれた!

141年間、シークレットサービスから 裏切り者は決して現れなかった

<ネタバレあります>
大統領を警護するシークレットサービス。まさかと思われる内部に大統領暗殺計画に係わった
内通者がいることが発覚する。ウソ発見器の結果と不審な行動から疑いをかけられたのは
レーガン大統領を暗殺者の魔の手から救ったこともあるベテランのシークレット・エージェント
(マイケル・ダグラス)。イイおじさまになりましたねぇ。今回は制作もやってるのですから
もうなんてったってマイケル・ダグラスが一番おいしい役。しかもファーストレディと・・○○な仲、
ゼッタイそんなことないと思うけどそういう部分も楽しんでしまえる娯楽作品です。
マイケル・ダグラスに疑いを抱く調査員を「24 TWENTY FOUR」のキーファー・サザーランド。
ダグラス対サザーランドの過去の遺恨がらみのやりとりは迫力十分。真犯人が簡単にわかり
すぎでサスペンスとしてはちょっとひねりが足りないかも。。。わかりやすいお話です。

<ストーリー>
ベテランのシークレット・サービスであるギャリソン(マイケル・ダグラス)は、ファーストレディの
サラ(キム・ベイシンガー)と不倫の関係にある。シークレット・サービス内部の高官が関わっている
大統領暗殺計画が発覚し、調査に当たったトップ調査員のブレキンリッジ(キーファー・サザーラン
ド)は、不審な行動を取るギャリソンを疑う。ギャリソンは疑いを晴らし真犯人を見つけることが
できるのか!?

謀殺の星条旗

謀殺の星条旗

  • 作者: ジェラルド ペティヴィッチ
  • 出版社/メーカー: ソニーマガジンズ
  • 発売日: 2004/08
  • メディア: 文庫


オリジナル・サウンドトラック「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」

オリジナル・サウンドトラック「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」

  • アーティスト: サントラ
  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2006/09/13
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(18) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 18

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。