So-net無料ブログ作成

眉山/試写会 [映画・DVD・TV]

眉山 びざん 公式サイト:http://bizan-movie.jp/
監督:犬童一心
原作:さだまさし
脚本:山室有紀子
音楽:大島ミチル
出演:松嶋菜々子 大沢たかお 宮本信子 山田辰夫 永島敏行 金子賢 本田博太郎 夏八木勲
************************************************************************************

試写会 4/6(金) よみうりホール
18:00開場だったのだが少し遅れて到着。ロビーに人が溢れていた。
満席。もう少し空いてるかと思ったけれどいっぱいでした。

公開 5/12(土)~

<ネタバレあります>

ひとりで娘を育てあげた気丈な母が「末期ガン」に侵されていることを知り、
母を愛しながらも衝突してきた娘は久しぶりに帰郷する。
そこでであった若い医師と母娘の情感あふれる物語。
さだまさしの同名小説を原作に、犬童一心監督が、母の恋と娘の恋を二重写しにして映像として美しく仕上げ
母の想いを知り成長していく娘に松嶋菜々子、若い医師に大沢たかお、母親役に宮本信子、父に夏八木勲。
クライマックスの阿波踊りのシーンは徳島で眉山製作委員会の協力を受け撮影されていてものすごい迫力。
個人的に、阿波踊り(徳島ではないけれど)はなじみがあるので冒頭の祭囃子でかなり引き込まれてしまった。
徳島に「眉山(びざん」という山があることはまったく知らなかったので
不思議なタイトルだと思ったのだが作中でたびたび眉山が登場するので納得。

<ストーリー>
故郷を離れ東京で働く咲子(松嶋菜々子)は、徳島で暮らす母親の龍子(宮本信子)が入院したことを知り
急遽久しぶりに帰郷する。そして母が末期ガンだと知って衝撃を受ける。
咲子は母を看病する中で、医師の寺澤(大沢たかお)と出会う。
母と過ごす残された短い時間の中、咲子は今まで知らなかった母の人生を知っていく。

↓原作 さだまさしさん

眉山

眉山

  • 作者: さだ まさし
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2004/12
  • メディア: 単行本


↓林久美子さんの絵 コミックス版

眉山

眉山

  • 作者: さだ まさし
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2007/04/19
  • メディア: コミック

↓サウンドトラック

「眉山」 オリジナル・サウンドトラック

「眉山」 オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: 大島ミチル
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2007/05/09
  • メディア: CD


↓主題歌 レミオロメン 「蛍」

RUN / 蛍 (通常盤)

RUN / 蛍 (通常盤)

  • アーティスト: レミオロメン
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2007/05/09
  • メディア: CD




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。